1週間という短い期間で禁煙を達成することは出来るか

一般的に喫煙者やヘビースモーカーの人が禁煙を達成したいと思った場合、ある程度長い期間を必要とすることが多いものです。なぜならタバコを吸うという行為は長年に渡って身体に染み込んでしまったいわゆる習慣となっている行為ですので、なかなか一朝一夕に止めるということは出来ないものだからです。なので喫煙者によっては年単位の長い期間を必要とすることもある位なのです。なので喫煙者がたった1週間という短い期間で禁煙を達成することは、通常はかなり難しいことであると言えるのです。しかしもちろんこの世の中に絶対というものはありませんので、1週間という短い期間で禁煙を達成することが出来る喫煙者が全くいないということは言いきれないものです。そして結論を言えば、1週間という期間でも禁煙を達成させようと思えば出来るものなのです。しかしそれにはかなり強い意思を必要とします。
もしも本気で喫煙者が1週間という短い期間で禁煙を達成させたいと思うのであれば、1週間かなりストイックな生活をする必要があります。そして自分で自分のことをしっかりと管理出来るタイプの人間でなければ、不可能であるとされています。とにかく自分に厳しくする必要があり、例えばタバコを一本吸ってしまった場合は罰金として家族に1000円支払う等の条件をつける必要があります。そのように条件をつけることで、何としてでも禁煙を達成させようと頑張ることが出来るものです。それからとにかく1週間毎日毎日タバコがもたらす害悪についての本を読むのも有効的です。実は禁煙はだらだらと達成させていくよりも、ある程度の短期勝負をした方が達成しやすいと言われています。なので短期集中型で頑張って禁煙を達成させていくことが大切です。